風俗で即尺の魅力

風俗で即尺の魅力

投稿日:2015年2月9日 カテゴリ:週末の風俗体験談

風俗で即尺にハマってます。ちなみに即尺とはプレーが始まってすぐにフェラチオをすることだ。会って即に尺る(尺八のように男性器を咥える)ってことだ。俺の住んでる地方都市は人口の割には風俗店が多く、ソープやファッションヘルス、ピンサロにデリヘルと大抵の風俗ジャンルを網羅している。先日仕事のミスで上司にこっぴどく怒られた俺はむしゃくしゃして、仕事帰りによく利用するデリヘル店にTELした。俺「これから待ち合わせで利用したいんだけど、最近入った新人さんいる?」デリヘルの受付「ええ、いますよ!日中にOLやってる子で仕事3日目の子が。これから出勤です」その子をデパートの屋上駐車場に連れて来てもらい、最寄りのラブホへIN。入室してからデリヘル店へプレー時間と料金の確認のTELをデリヘル嬢にしてもらい、プレー開始!オプションで即尺を頼み、俺の一日仕事で汗をかいて臭うと思われる男性器をフェラチオしてもらう。これが風俗の醍醐味だと俺は思っている。俺の汚い男性器を臭いと味に吐き気を堪えながらフェラチオをしているデリヘル嬢の顔を見ながら、俺は盛大に射精した。